本文へ移動

園の概要

園舎

園長挨拶

 一本木保育園は昭和53年に創立以来、地域に守られ、支えられながら42年目を迎えました。
 「自分を好きになれる子ども」~みんな好き・仲間が好き・自分が好き~をモットーに様々な体験を通して、「やってみよう!」「うれしい!」「楽しい!」の充実感が感じられる保育園を目指しています。

~自己肯定感を育てる~
大人からの信頼、肯定される体験の中で、自尊感情のもてる子どもを育成したいと考えています。自分はみんなに愛されているとても大切な唯一無二な存在であると幼い時から実感できることを大切にしています。

~さまざまな人と関わりをもち豊かな心を育てる~
3歳以上児は異年齢保育の中で日々生活をし、「憧れ・憧れられる関係」「甘え・甘えられる関係」「頼り・頼られる関係」「要求され・鍛えられる関係」などを通し、人間関係の育成を目指しています。

~一人一人の発達を丁寧に~
同年齢や異年齢での活動等、子ども達は、様々な工夫した活動の中で発達していきます。全職員で、安心・安全な環境をつくり、様子を言葉で伝えあい、連携しながら健やかな成長を見守ります。

~保護者の方、地域の方と共に~
保護者の方、地域の方々とのつながりを深め、たくさんの愛に包まれた子育て支援を目指しています。

 子どもたちの輝く未来のために、保護者の皆様、地域の皆様にご支援、ご協力を頂きながら、笑顔あふれる一本木保育園を目指していきたいと思っております。

一本木保育園 園長 竹田 美千代

一本木保育園の概要

■保育園名一本木保育園
■所在地
〒020-0609 岩手県滝沢市柳原74-1
■電話番号019-688-2662
■FAX番号019-688-2696
■代表者
園長 竹田 美千代
■定員 45名
■職員体制
園長、主任保育士、保育士、栄養士、調理員
■建物構造鉄骨造 平屋
■敷地面積3101.23㎡
■建物面積442.12㎡
■開園時間
月~土/7:00~19:30まで

保育目標

〇健康で明るく丈夫な子ども
〇心豊かな感性と、思いやりのある子ども
〇意欲をもち、考えて行動できる子ども 

保育の重点

〈子ども達が主人公の生活〉
一人ひとりが居心地のいい空間や環境を作り、みんなで楽しく暮らすために約束は必要だと子ども自身が気付き、納得できるような子どもとの関わり方を大切に、毎日を創りたいと思います。

〈一人ひとりがやりたいことを保障した遊びの充実〉
仲間で遊ぶこと、ひとりで遊び込むことの大切さを感じさせるため遊びの種類と技を伝えます。 

〈豊かな人との関わり〉 
異年齢保育の中で「憧れ、憧れられる関係、認め合う関係」「甘え、甘えられる関係」「頼り、頼られる関係」「要求され、鍛えられる関係」などを通して人間関係をつくります。 

〈一人ひとりの発達を丁寧に見る〉 
年齢で取り組んだり、異年齢で取り組んだり等、取り組み方を工夫して活動します。

〈命あるものから命を学ぶ〉 
小動物を抱きしめると心が安らぎ安心感が持てます。飼育活動を通し〝かけがえのない命の重さ〞を伝えていきます。 

〈保護者の皆様とともに子育てを〉 
子ども達の話をいっぱいしながら、わが子のよさに気付き、皆で子ども達を見守り子育てして行きます

毎日元気にマラソン

夢中で風船遊び

異年齢でのお散歩

うさぎとの触れ合い

老人クラブの方々と輪投げで交流

老人クラブの方々と輪投げで交流

親子で共同製作

アクセス

岩手県北バス 一本木小学校前バス停留所 徒歩約2分
社会福祉法人滝沢市保育協会
〒020-0643
岩手県滝沢市外山86-17
TEL.019-687-3580
FAX.019-687-5344
・川前保育園
・一本木保育園
・巣子保育園
・鵜飼保育園
・ふうりん保育園
・柳沢保育園
・元村保育園
・大沢保育園
・南巣子保育園
・子育て支援センター
・分園 姥屋敷保育所
0
6
0
2
5
6
TOPへ戻る