本文へ移動

園の概要

園舎

※令和2年11月より新園舎での生活がスタートしました。現在、園庭を整備中です。

園長挨拶

 学園都市、滝沢の地で44年を迎えた川前保育園は、広くて明るい木のぬくもりが感じられる新園舎に、笑顔いっぱいの子どもたちが毎日過ごしております。

『豊かに遊ぶ かわまいっこ』をコンセプトに、” 自然に触れて感性を磨く ” 、” 絵本を通して想像の世界に遊ぶ ” 、” 川前太鼓を通して伝統を引き継ぐ ” を保育の重点に掲げ、一人一人の気持ちに寄り添い、生き生きと活動できるよう安心安全で楽しい環境を整えております。

 地域の方との交流や触れ合いを通し、思いやり、考える力、他人と関わる力を身につけられるように、また、自然や動植物、行事、伝統文化など本物に触れる機会を通して、豊かな感性と学びの基礎を養う中で、心豊かに生きる力を自己発揮できるようにしていきます。

 岩手のこれからを担う子どもたちの未来に向け、保護者の皆様、地域の皆様にご支援ご協力を頂きながら「明日も行きたいな、心はずむ保育園」づくりを進めてまいりたいと思います。

川前保育園 園長 齊藤 好子

川前保育園の概要

■保育園名川前保育園
■所在地
〒020-0611 岩手県滝沢市巣子152-91
■電話番号019-688-4145
■FAX番号019-656-6217
■代表者園長 齊藤 好子
■定員
100名
■職員体制
園長、主任保育士、保育士、看護師、栄養士、調理員
■建物構造
木造2階建  
■敷地面積3,560.15㎡
■建物面積
1,026.96㎡
■開園時間
月~土/7:00~20:00まで

保育目標

・健康で明るく丈夫な子ども
・心豊かな感性と思いやりのある子ども
・意欲を持ち、考えて行動できる子ども

保育の重点

~豊かに遊ぶかわまいっこ~
・ 自然に触れて感性を磨く
・ 絵本をとおして想像の世界に遊ぶ
・ 川前太鼓をとおして伝統を引き継ぐ

● はだし
はだしになることで、足の裏を刺激し身体の発達を促す。
● 和太鼓
礼儀作法や心をひとつにして打つ楽しさを身体全体で感じる。
● 自然遊び
森林公園などでの自然観察を通して自然の不思議さ、楽しさを体験する。
● 飼育
うさぎや生き物の飼育を通して命の大切さと愛着を育む。
● さくらんぼリズム
リズムに合わせて身体を動かしたり歌をうたったりする楽しさを知り心身の発達を促す。
● 世代間交流
季節の行事、伝統行事を一緒に経験しながら、由来を教えて頂いたり、年長児の見識に触れる。
● 食育
作物を育て、収穫物などを利用したクッキングや食べることを通して、食事への興味・関心を深める。

アクセス

県北バス 岩手県立大学前バス停より  徒歩約10分
IGR 滝沢駅より 徒歩約20分
社会福祉法人滝沢市保育協会
〒020-0643
岩手県滝沢市外山86-17
TEL.019-687-3580
FAX.019-687-5344
・川前保育園
・一本木保育園
・巣子保育園
・鵜飼保育園
・ふうりん保育園
・柳沢保育園
・元村保育園
・大沢保育園
・南巣子保育園
・子育て支援センター
・姥屋敷保育所
0
4
6
6
5
7
TOPへ戻る